• HOME >
  • 採用情報

採用情報

RECRUIT

社員の成長を重視し、個人の裁量に任せる範囲が広い会社


自ら学び、新しい仕事に挑戦する姿勢を評価

マネージドサービスカンパニーとして、お客様に最大のご満足をお届けすることを経営理念に掲げるTCSでは、二つの「持続的成長」を大切にしています。一つはもちろん企業としての成長であり、もう一つは社員自身が成長し続けることです。IT業界は進化のスピードが非常に速く、現状維持とは他に遅れをとることを意味します。TCSは社員に対して、テクノロジーの動向やお客様のニーズの変化に常に注意を払い、高度な専門知識を修得し、新しい仕事に挑戦することを期待しており、評価制度もそれを反映したものになっています。 TCSでは、自らを成長させようとする社員の自発性を重視。個人の成長のためには教育が大切であり、1人当たりの教育費は業界平均の約1.5~2倍をかけています。新卒入社の場合は入社後に密度の高い導入研修を行いますが、理系以外の出身者も多く、IBM資格取得に必要なビジネス・パートナー研修やIBM技術者認定研修、新入社員研修、TCS独自の研修制度などが完備。キャリア入社では、本人の経験やスキル、所属部署の要望などを考慮して最適な研修プログラムを実施しています。

従業員満足度が高い会社は社員のモチベーションや生産性が高く、離職率が低いといわれます。TCSは、成長する人を評価する会社です。自らを高めたいという意欲があれば、TCSで実力を存分に発揮することができるでしょう。マネージドサービスカンパニーとしての新しいTCSを引っぱっていく人材のチャレンジをお待ちしています。

社員インタビュー

マネージドサービス事業部 主査 Y.H.

システムエンジニア 主査
Y.H. 
2011年入社

自動車事業部 ソリューション営業 主任 Y.T.

営業 主任
Y.T.
2017年入社

産業事業部 ICTシステム ソリューションサービス 主任 N.K.

システムエンジニア 主任
N.K.
2014年入社

産業事業部 ICTシステム アーキテクトサービス 主任 Y.O.

システムエンジニア 主任
Y.O.
2012年入社

新入社員インタビュー

2021年度
2020年度

人事よりメッセージ

「人」を大切にし、「人」を伸ばす会社。

TCSは「人」を大切にする会社です。
人が礎(いしずえ)であり、一人ひとりが、切磋琢磨し自主的に成長していってほしいと考えます。また人それぞれに「個性」、強み・弱みがあり、その「個性」こそが組織の中で調和するために大事ともいえます。
IT業界は発展し続けており、そこに関わる我々は、常に学び続ける自発性や積極性が求められます。自分次第で、可能性は無限大です。長い社会人人生の中で、誰もが浮き沈みを経験するものですが、時には周りの力を借りながら、会社を通して成長していってください。

「人」を大切にするTCSでは、社員の研修に特に力を入れています。新人研修やエルダー制度をはじめ、若手社員の研修・育成システムは充実しており、文系学部出身の多くの社員が活躍しています。
今後は、キャリアパスに沿って、階層別研修にも力を入れて全体的なスキルアップを図っていきたいと考えています。

コミュニケーション能力とは、難しいものではない。


TCSで仕事をするうえではコミュニケーション能力が求められますが、私が考えるコミュニケーション能力とは、難しいものではありません。ふだんの挨拶ができ、人の話をきちんと傾聴し、報告・連絡・相談を欠かさず、周囲と連携し合いながら計画通りに物事を進めるといった基本的なことができれば十分だと考えます。 メッセージを伝えるべき対象を見極め、相手と同じ視点に立ち、自分の言いたいことを一方的に話すのではなく、「何のために伝えるのか」、「誰に伝えるのか」、目的と対象を確認し、伝わりやすい言葉で相手に関心をもって聞いてもらう、伝えていくことが重要です。

ウェブによる会社説明会や面談・面接など、今年の採用活動は学生と企業の双方にとって初めての経験であり、どんな形が正解なのか手探りの状態でしょう。ウェブは直接お会いするよりも伝わりにくい部分があるのは事実なので、TCSという会社を一人でも多くの皆さんにお伝えするために、積極的にコミュニケーションをとりたいと考えています。

経営管理本部 人事課長 川原井宏子

企業情報

社長メッセージ

経営理念

経営理念

TCSの強み

TCSの強み

会社概要

会社概要

沿革

沿革

SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

アクセス地図

アクセス

お問い合わせ

ページの先頭へ