MDRとは、Managed Detection and Responseの略で、サイバー攻撃に対する検知と対応を外部の専門業者に委託するサービスです。 MDRは、従来のセキュリティ製品やMSS(Managed Security Service)とは異なり、高度な脅威に対しても迅速かつ効果的に対処することができます。 MDRの利用により、企業は自社のセキュリティ体制を強化し、ビジネスの継続性と信頼性を高めることができます。