IT用語集

クラウドコンピューティング

「クラウドコンピューティング(cloud computing)」は、インターネットなどのネットワークを通じてサーバー、ストレージ、ネットワーク、データベース、ソフトウェアなどを利用する仕組みです。

従来、システム構築には物理サーバーやネットワークなど、様々なものをすべて自社で準備し、アップデートや保守管理も自社で行うものでした。
そのため、膨大な初期コストがかかるだけでなく、利用開始まで時間がかかるという課題がありました。

一方、クラウドコンピューティングを利用することで、サーバー、ストレージ、ネットワーク、データベース、ソフトウェアなどを自社で準備する必要がなく、アップデートや保守管理も不要になることもあります。

利用するために必要なソフトウェア・ハードウェアは、すべてクラウドサービス提供事業者が更新や保守管理を行っています。そのため、使う分だけ利用料(従量課金制)を払えば、使いたいコンピューター機能を、ネットワーク経由ですぐに利用することが可能です。