SDGsへの取り組み


TCSは、マネージドサービスカンパニーとして、
「お客様の未来を考えビジネスを共創するICTソリューション企業」であることで、
社会や経済の発展に貢献していきます。

SDGs一覧図


TCSの基本的な考え方

TCSは、マネージドサービスカンパニーとして、 「お客様の未来を考えビジネスを共創するICTソリューション企業」であることが、 社会や経済の発展に貢献すると考えています。
こうした考え方に基づき、SDGs達成に向けた取り組みにおいては、 TCSマネージドサービスを前提に課題として設定した 「産業と技術革新の基盤をつくろう」「つくる責任つかう責任」 「パートナーシップで目標を達成しよう」に加え、事業を支える人財の能力開発、ダイバーシティ&インクルージョンや 働き方改革推進、コンプライアンス遵守の取り組みなどを行い、 TCSマネージドサービスを通じて、 SDGsが対象としている社会課題の解決に積極的に取り組みます。


1.安心して任せられるITサービスの提供

価値創造 お客様のSDGsに貢献できるTCSマネージドサービスを提供する。 カーボンニュートラルへの貢献 データセンターやクラウドサービスの利用 により、お客様のIT基盤を集約化・効率化しエネルギー効率を高め、CO2の排出抑制に貢献します。
価値創造 お客様のSDGsに貢献できるTCSマネージドサービスを提供する。 業務効率化への貢献 お客様の基幹システムの更新や、パッケー ジソフトとの連携により業務を効率化し、お客様のワークライフバランスの向上に貢献します。
品質向上 安心して任せられる品質である。 教育への注力 お客様を理解し、最適な提案をお届けするためのベースとなる、新しい技術の習得を積極的に進めます。
パートナーアライアンス 最適な設備や環境、サービスの提供をパートナーと協働し実現する。 協業による価値創造 最適な提案を行うために、社内の技術・スキルに固執せず、新たな技術を持ったパートナーとの連携を積極的に図ります。

2.幸福度の高い人財の創出

能力開発能力開発の場と機会を提供し、利用しやすい環境を整える。 自己実現への取組み 多様な働き方やキャリアパスを実現できるよう、WEBを利用し、柔軟に能力開発に取り組める環境を整えています。
ダイバーシティ&インクルージョンそれぞれの多様性を受け入れ、意欲や能力が発揮できる環境を整える。 女性の活躍推進 持続的成長を実現するため、雇用や管理食への登用等において、ジェンダーや国籍による制限は設けず、女性の採用を積極的に行なっております。
働き方改革推進それぞれの働き方を尊重し、働きやすい環境を整える。 リモートワークの拡大 2022年3月の本社移転を機に、在宅勤務を基本とし、既存の江東オフィスの他、都内を中心に首都圏に18拠点を展開するシェアオフィスと契約し、業務や行動によって柔軟に働く場所を選べる体制を整えました。

3.企業価値をあげる基盤づくり

コンプライアンスの遵守社会的責任を果たすために、社会的ルールに従った企業活動を行う。 コンプライアンス教育の推進 WEBによるe-ラーニングにおいて、 個人情報の保護やハラスメントの防止など、遵守すべきルールの徹底を図っています。
カーボンニュートラルへの貢献温暖化防止に向けて、CO2排出を抑えた企業活動へ対質を返還する ペーパーレスへの取組み 契約書面の電子化を推進し、お客様との受発注を中心に発生する紙の帳票の削減により、持続的にCO2削減を進めます。

TCSの取り組み・事例

福利厚生・多様な働く環境の充実

慰労会や社員旅行などを通じて、各事業部や部署の垣根を超えた社員間の交流を促進しています(新型コロナウイルス環境下の状態はお休み中)。 多様な働き方として、テレワーク制度を取り入れ、フレキシブルな働き方を促進しています。 また、社員の健康管理にも重視し、健康診断・人間ドックの100%受診、インフルエンザ予防接種費用の会社負担、ストレスチェックの実施、男性も女性も育児・介護休業制度を積極的に活用し、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

研修・資格取得の促進

全従業員を対象に、eラーニングによる情報セキュリティ、個人情報保護、コンプライアンス、ハラスメントに関する講座の受講推進を行っております。 また、各事業部では、業務に必要な研修、資格取得を積極的に受講促進し、能力向上を図っています。 新入社員は、外部研修と社内研修にて、基礎力と社会人としての自覚と責任を維持するための研修を受講します。また、法改正等があった場合は、随時、社内、社外研修を実施しています。

女性の活躍推進

持続的成長を実現するために、実績のある社員は男性も女性も平等に責任ある管理職への登用を推進しています。 また、雇用に関しても多様性を受入れ、ジェンダーや国籍に制限は設けず、積極的に女性採用も行っています。

ペーパーレス化

業務効率化を推進し、業務処理において、必要な書類、文書、帳票類などを紙媒体ではなく、電子化記録、保管へ移行しています。紙を減らすことで、ごみ削減にもつながっています。

ゴミ分別処理

ビル管理会社で定められた分別方法を遵守することで、正しくごみの分別を行っています。 また、廃棄物についてもゴミと資源を正しく分別することで、資源の再利用にも取り組んでいます。

お問い合わせ

ページの先頭へ